今日は子供を連れて病院へ行ってきました。

今日は、一週間前くらいから、子供がとても重たいセキをするようになったので、お医者さんに行ってきました。
夕方行ったのですが、平日だったからか、思ったよりも空いていて3人目くらいに呼ばれました。子供が言っている病院の先生はとても丁寧に子供のことを看てくれるので、とてもお世話になっています。看てもらったら、特に喘息とか細菌がうつったとかではなかったので、とりあえず様子を見るように薬を処方されました。
気管支を広げる薬の中で、テープを貼って広げるというものをもらったのですが、「今はただテープを貼るだけでそんなことが出来るのか、医学はすごいな〜」、と思った日でした。
夕方、ご飯をあげようと思ったら疲れてしまったようで、食べずに眠ってしまいました。子供は熱もなく、いたって健康なので様子をしばらく見てみようと思います。
もう少し家の中をきちんと掃除してあげたら咳もおさまるかな、と思ったりもしました。ほこりを吸わせないように気を付けます。銀座カラー 脱毛し放題

通りすがりにババアと言われてしまいました。

辛い目にあいました。車から荷物をせっせと下ろしていると、小学生4人組のんなの子に会いました。中学年ぐらいです。楽しそうに、ふざけながらおうちへと急いでいます。治安の悪い地域なので、仕方がないところはあるのですが、多分、こちらを見て、ババアと大きく叫んでしまったのです。だいぶ、悲しい気持ちにはなりましたが、こちらも、治安の悪い所に住んでいる小学生だから仕方がないだろうと思って、知らないふりをして、荷物運びを続けていました。
すると、いきなり、感づかれたのかと思い、しかも、無表情で、子供の邪魔にならないように気遣って、作業しつづけている私にいったのではないよというアピールだと思うのですが、お友達の小学生に向かって、ババアと大きな声で言ったのです。
学校に通報されると思ったのかもしれませんね。かかわり合いを持たないというスタンスです。
そのくらいのところなので、仕方がないというか、何も感じることがないのです。酵素液 どこ 売ってる?

きっと私よりなんでも知っていたいんでしょうね。

私が知っていて、自分が知らないという状況がどうしても許せない人がいます。
毎日送迎で会うのですがいつも私の知らない情報を教えてくれるんです。
まあ、どうでもいい話ばっかりですよ。どこの誰がどんな習い事を始めたとか、どこの高校に受かったとか、知っていても知らなくてもどうでもいいようなことばっかりを鬼の首を取ったかのようにいつも教えてくれて、私がへ〜というのを聞いて満足するみたいなんです。
私の口が堅いのはわかっているので、私には安心してゴシップでも何でも教えてあげられる、上に立てるというのが本音だと思うんです。
でも、たまに私がすでに知っている情報もあるんですよね。
たまたま誰かとお茶したとかで。
そういう時の彼女の顔!!なんで!!?なんであなたが私よりも先?しかも詳しい!とすごく屈辱的な顔をします。
そういうことでしか人の上に立てないって気の毒ですよね。
しかも、どうでもいいことばっかり。
専業主婦ってだから暇とか言われてしまうんです。

二度寝から学ぶ睡眠欲の恐ろしさと対処法の模索

気温も低くなり、本格的に冬の季節がやってきます。この時期に学生、社会人の方が共に注意しなければいけないことが二度寝です。夏場の二度寝とは訳が違います。
冬場の二度寝の恐ろしさというのは、一度睡眠につくより二度寝の方が心地よいということです。といっても、目覚ましがあれば起きれるという方もいると思います。そういう方達は素直に尊敬してます。問題は私を含む目覚ましを気にしない人間です。目覚ましはセットしていないわけではありません、むしろ携帯やパソコンなどで人より多くセットしていると思います。
ではなぜ起きれないのかですが、答えはものすごく単純で止めてしまっているからです。一度は必ず目覚めていますが、止めてすぐ寝てしまいます。
私が体験した二度寝ですが、まず寝る前にたくさんのアラームをセットしました。そして目覚ましで朝起床します。次に行った行動が目覚ましの解除です。これは本当にたちの悪い行動で、まったく記憶に残らないんですよね。そして二度寝をしてしまい、次に目覚めたときはもう遅刻ですよね。
何度も二度寝をしてしまい、何度も遅刻を繰り返している私ですが、対処法は未だにわかりません。二度寝は気を付けていてもどうすることもできない行動なのです。ベルタ 酵素 店舗

冬の寒い日にアイスが食べたい!仕事帰りのごほうび。

こんにちわ。

本日はどうしてもアイスクリームが食べたい!
と思い立ち、仕事が終わってすぐさま買いにいきました。
たまになのですが、無償に○○が食べたい!とか、飲みたい!いという気持ちになることがあります。
冬の寒い日に無償にラーメンが食べたくなったりしますが、これは寒いから暖かいものが食べたい代表ですね。
夏の暑い日には炭酸飲料が飲みたくなったりします。
みなさんも心当たりありますか?

しかし、たまに矛盾した事に、冬の寒い日にアイスクリームが食べたいと思うのです。
贅沢な事にこたつに入って冷たいものを頬張ったりします。
いやあ。
幸せです。

ちょっと不思議なことに、以前私は大好きなバジルソースのパスタを毎日のように食べていました。
どれくらい続けて食べたかは覚えていないのですが、とにかく好きすぎて食べ続けていたらある日突然「気持ち悪くなった」のです。
その日依頼、バジルソースが受け付けなくなってしまいました。

なんか、食って不思議。
ではまたね。いちばんオススメの酵素

もうすぐ卒業!これで学校給食ともお別れに

もう直ぐ中学校の卒業式です。入学する前には3年間が長く感じましたが、走り抜けたような中学生活でした。子どもの学校は、給食があります。小学校の6年間、そして中学校の3年間で9年間給食にお世話になりました。小学校低学年の頃は、食べるのが遅くて時間ギリギリまで食べていました。それが今では時間内に食べ終わり、おかわりもするぐらい給食が大好きになっていました。帰宅したからも「今日の給食は美味しかったなぁ」と話すぐらいです。卒業前の2月頃から、「3年生のリクエスト給食」がメニューに加えてもらっています。三年生に好きな給食のアンケートをとり、上位を作ってくれるのです。子どもが大好きなのは、味噌ラーメンです。給食だよりに、人気メニューの作り方が書かれている時があります。その時に味噌ラーメンがあったのですが、きちんとスープは鶏ガラから出汁をとって作れているのを知りました。美味しいはずです。その味噌ラーメンも、リクエスト献立にランクインしていました。そして大堂の「カレーライス」も入っていました。学校給食最後には、卒業おめでとう献立の「お赤飯」が出ます。これで学校給食が終わります。これからはお弁当です。温かいものを、クラス皆で食べる機会は中々ない事でしょう。良い思い出になってくれたかな。

クリスマスイブに家族4人でクリスマスケーキを作りました。

クリスマスイブに家族4人でクリスマスケーキを作りました。スーパーで小麦粉、卵、ホイップクリーム、上白糖を買いました。そして苺はそのスーパーになかったので別のスーパーに行き2PC600円で買いました。苺は高いなと思いましたが、ケーキには苺はつきものなので買うしかなかったです。まず小麦粉と卵をかき混ぜてフライパンに入れてじっくりと焼き上げました。その間にホイップクリームと上白糖を合わせてあわ立てて生クリームを作りました。甘さ控えめで作り飽きないような味付けにしました。ケーキの生地を25分程度の時間をかけてふっくらと焼きあがりました。そして冷めるのを待って生クリームを絞り袋に入れました。温度が冷えた時点でスポンジを横に3等分して生クリームを塗りこみ表面にも生クリームをたっぷり塗り最後に苺を飾って冷蔵庫に冷やしました。そして冷たくして4人で食べました。甘さ控えめで本当に美味しかったです。ケーキも1000円程度で作れ、十分美味しかったです。今後もお祝い事があれば自前でケーキを作って節約していきたいと思っています。

ゼリー商品がのこり、ひとつになっていて驚きました

大雨ですね。お買い物に来られる方も、少ないようでした。それでも、中国語は聞こえますよ。
コンビニでも、レジに名rばないといけないところに、家族4人で、商品選びにスペースを取ってしまし、並べない状態を、日本人がよけながら、レジに向かうということになっています。
お宝にしか見えないと思います。だって、この質でこの金額はあり得ませんから。
観光に来るというよりは、都会の生活を楽しみに来ているのではないでしょうか。日本人のまねもしたいのでしょう。それでも、その家族はそこが並ぶ場所だということに気づいたようでした。しまいには、よけていましたから。子供は、二人の女の子、ピンクの服を着ていました。
ピンクの色が好きですよね。どチアのお子様もピンクを着ています。男の子は、黄色が好きです。目立つ色が好きなのかもしれません。そこで、すぐにわかるのです。そのせいか、ゼリー商品が、残りひとつになっていて、とても驚きました。酵素水 売ってる場所

雨の日には短い距離でもバスを使ってよい、と思ったこと

雨の日に東京・広尾の山種美術館へ行ってきました。美術館は恵比寿駅から歩いて10分くらいの所にあって、雨が降っていなければ大したことはないのですが、雨の日に駅から美術館まで歩いてみたら結構つらかったです。
特につらかったのは、駒沢通りと明治通りが交差する渋谷橋の交差点です。ここには横断歩道がなく、歩行者は歩道橋を歩くことになります。雨の中で傘をさして歩道橋を歩くのはとにかく大変でした。歩道橋の幅が狭く、傘を少し斜めに傾けないとうまくすれ違えないのです。「傘の使い方を誤ったら危ないな」と思いながら、慎重に歩きました。
でもそのときは雨があまり降っていなかったので、歩道橋を渡る途中で傘を閉じたら、その方が楽に歩けました。そして渡り終えた後にまた傘をさすことにしました。
しばらく歩くと、路線バスが私の横を通りました。この時私は「そうか、雨の日にはバスを使って美術館へ行ってもいいかもしれない」と改めて思い直したのです。それまで私は、歩いて10分くらいの距離をバスで行くのは無駄が多くてばかばかしいと考えていました。でも雨の中で傘をさして歩道橋を渡ることを考えると、距離が短くてもバスを利用したほうが安全に移動できそうです。

あまり好きになれない流行のタマゴかけご飯

最近タマゴかけご飯が何かと話題になることが多くあり、わたしの周りにも好きな人が多くいます。
好きな人はしょうゆを入れるとか入れないとか、白身を泡立てるとか泡立てないとか、いろいろと味の追求をしているようです。
ご飯とタマゴという組み合わせだけでも、その道は深いものなのだと思い知らされます。
しかし、はっきり言ってしまうと、私はタマゴかけご飯が好きではありません。
むしろ、自分では絶対に食べないものだと思っています。
なので、そこまでの熱意や小さな味の違いというものにまったく共感できないのです。
もちろん個別に考えれば白米もタマゴも好きです。
でも、どちらかというと生卵は苦手で、すき焼きをタマゴにつけて食べるというのも好きではありません。
たしかにとろっと広がる黄身の甘味というのは感じたりしますが、白身の部分のどろっとした食感が苦手なのです。
それに、ご飯にかけて食べるものというのはタマゴ以外にもたくさんあります。
なので、あえて生卵をご飯にかけて食べようとは思えないんですよね。